水素水の専門サイト − なるほど元気倶楽部
10年以上の実績と数多くの愛好者を持つ比類なき抗酸化サプリメント
- マイクロハイドリン -
近年日本では、1997年の九州大学白畑教授による電解還元水に関する研究発表以降、還元水の飲用による治癒効果についての数多くの議論と研究が成され、還元水中の極微小なコロイド状ミネラルに吸着した活性水素(原子状水素)や、豊富に溶け込んだ水素が様々な治癒効果を引き起こす重要な要因であることが明らかになりつつあります。

一方アメリカにおいては、天才科学者であるパトリック・フラナガン博士が、長寿の村として名高いフンザ王国の水を20年以上にわたって研究され、日本より10年以上も早い1984年にフンザの水に秘められた長寿の謎が、水に溶け込むコロイド状ミネラルにあることを突き止められ、フンザの水の再現に成功されていました。

フラナガン博士のさらなる研究の結果、これらの水に溶け込んだコロイド状ミネラルには、強い還元力を示すマイナス水素イオン (ヒドリド:Hydride)が吸蔵されていることも発見され、このマイナス水素イオンを吸蔵したシリカ水素化合物(シリカ ハイドライド)の微小粒子を「フラナガン・マイクロクラスター・シリカ」として特許登録されます。

その後、フラナガン博士は、健康食品メーカーであったロイヤル・ボディー・ケア社(現:RBCライフサイエンス社)との共同研究によりマイクロクラスター・シリカの量産化に成功され、1997年に世界初のシリカ水素化合物を主成分とする抗酸化サプリメントの原点ともいうべき「マイクロハイドリン」が誕生しました。 

2001年には、薬学博士号と化学博士号をもつJ・リー・フェルプス博士がRBC社の研究チームに加わり、博士自身の20年以上にわたる健康関連分野での研究実績をもとに、生理機能への最適化に重点を置いた改良がマイクロハイドリンに施されました。マイクロハイドリンは、その誕生から既に10年以上の実績があり、数多くの愛用者に認められた比類なき抗酸化サプリメントです。
発表当時の
マイクロハイドリン
<“抗酸化力”の詳細については、こちらをご参照ください。>

自然治癒力を蘇らせる“マイクロハイドリン”
この画期的な抗酸化サプリメントには、日本における還元水の研究から見出された特長や効果との多くの共通点や類似点があります。
マイクロクラスター・シリカと呼ばれるカプセル内のパウダーが体内の水に溶けると、膨大な数の電子が放出されるとともに水素が生成され体内の抗酸化力が高められます。

他の抗酸化物質を凌駕する比類なき還元力
このカプセルの中のパウダーを水に溶かすと、その水の酸化還元電位(ORP)はみるみる下がっていきます。この現象は、マイクロハイドリンのシリカパウダーに含まれたマイナス水素イオンによる抗酸化力の強さを示しており、他の抗酸化物質と比べても比類のない抗酸化力を示しています。
水道水(Tap Water)やボトリング水にマイクロハイドリンを溶かしたときの酸化還元電位

自然治癒力を蘇らせる3つの効果
マイクロハイドリンを継続的に飲用することによって、体内環境の改善が促進され自然治癒力が高められていきます。このような働きをするものはシリカ水素化合物を主成分とする健康補助食品を除いて他にはなく、この点においてこの世で唯一のユニークな抗酸化サプリメントと言えます。

フリーラジカル(活性酸素)による損傷からあなたの体を守ります。
マイクロハイドリンは素晴らしく強力な抗酸化物質であると証明されています。
二重盲検法によるテストの結果において、マイクロハイドリンを2週間にわたって1日4カプセル服用したグループは、偽薬を服用したグループに比べ43%もの抗酸化力の向上が認められたことが実証されています。また、さらなる研究の結果、マイクロハイドリンはスーパーオキシドラジカルやヒドロキシラジカルなどの活性酸素を除去する作用があることが確認されています。
フリーラジカルは不安定な有毒化合物で、毎日の代謝の過程で生成されます。この様な化合物の存在は自然なものの、貧素な食生活、汚染、ストレス、その他の要因が、身体内で作られるフリーラジカルの危険な増加を引き起こします。
不健康な食事、脂肪や砂糖が多く含まれる加工食品、空気中の有害物質、今日的なストレスなどのすべてが、フリーラジカルの増殖につながります。

フリーラジカルは、酸化によって作り出される電子を失った化合物です。体内を駆け回り重要な組織から電子を奪います。正常で健康な細胞でさえ、フリーラジカルによって無理やり電子を奪われることによりダメージを受けます。このようにして細胞内のDNAやRNA、細胞膜、その他多くの細胞内の重要な分子は損傷されていき、フリーラジカルによって受けたダメージが、癌をはじめとする様々な悪性の病気を引き起こす原因となっていきます。

抗酸化物質の摂取は、呼吸器、心臓、年齢からくる健康状態をサポートする上で大切な役割を果たします。マイクロハイドリンの一つ一つのカプセルには、300mgのナノコロイド状のシリカ水素化合物が入っています。これはゆるい状態でつながれた余剰電子を持つシリカ(二酸化ケイ素)と水素アニオン(マイナス水素イオン)の化合物です。この余分な電子が、自由に離れてフリーラジカルを中和し無害なものに変えるのです。マイクロハイドリンは、それぞれのカプセルに入った最小元素である水素が、無数の電子を供給出来るがゆえに特別なのです。
<“活性酸素”の詳細については、こちらをご参照ください。>

血球の凝集を抑制して、健康な血液循環を蘇らせます。
マイクロハイドリンの主成分であるナノシリカ・パウダーは、血球の“ゼータ電位(表面電荷)”に有効に作用する効果的なミネラルです。
ゼータ電位によって血球の凝集は抑制され、その独立性が保たれ血球本来の機能が発揮されます。
ゼータ電位が弱く凝集した赤血球 ゼータ電位(負電荷)が強い場合の赤血球
ゼータ電位が強まることで、
  • 血液中の血球や酵素・ホルモンなどの凝集が改善されその独立性が高まります。それによって、酸素の運搬・二酸化炭素の回収、免疫機能など血球が持つ機能や酵素やホルモンなどが司る体内調節機能など様々な生理機能が活性化されます。
  • 血球の凝集が改善されることで、血管全体の99%を占める毛細血管内の血行がスムーズになり、体の隅々まで充分な血液が行き渡るとともに全身の血液循環が改善されます。
血球が凝集した血液は、赤血球より細い毛細血管での血流が滞り、細胞の活力が失われます。
抹消毛細血管観察装置による観察例 毛細血管を流れる血球
<血球凝集抑制効果の詳細な説明は、こちらをご参照ください。>

さらに、細胞膜はゼータ電位によって保護され細胞間にある毒素やバクテリアなどから守られるとともに、それらが容易に取り除かれ排泄されることで体全体の抵抗力が高まります。これらの相乗効果によって体内環境が改善され、生体が持つ免疫力、再生力、抵抗力などの自然治癒力が高められます。

細胞のエネルギー代謝を活性化し、筋肉疲労からの回復を早めます。
私たちは、生きるために酸素を必要とすることを知っています。しかし、ほとんどの人々は、水素が我々の体内で果たす重要な役割を認識していません。
一般的に、水素を栄養素と見なすことはありませんが、実際は身体の機能を維持する上での数多くの重要な働きを担っています。

体を構成する細胞の中では、ミトコンドリアによってエネルギー源としてのATP(アデノシン三リン酸)が摂り込んだ糖質や脂質から絶えずつくられています。このATP生成過程において数多くの酸素と水素が使われており、生体のエネルギー代謝に水素は不可欠であり、水素がなければ細胞は自らの活動エネルギーをつくりだすことはできないのです。

マイクロハイドリンは、体内に多量の水素を供給し細胞のエネルギー代謝を促すとともに、運動時の乳酸の蓄積を減少させ筋肉疲労からの回復を早める効果があることが、臨床研究によって確認されています。

10年以上の実績と数多くの愛好者を持つ比類なき抗酸化力を持つサプリメント
マイクロハイドリン
1997年に、パトリック フラナガン博士と当時のロイヤルボディケア社(現:RBCライフサイエンス社)との共同研究により誕生したのが、シリカハイドライドパウダーを主成分とするサプリメントの原点とも言うべきこの『マイクロハイドリン』です。アメリカでは既に誕生から15年以上の実績があり、数多くの愛用者に認められた比類なき抗酸化力を持つサプリメントです。

マイクロハイドリンの送料負担について
『マイクロハイドリン』は、米国RBCLifeSciences社からの輸入商品です。
それ故、ご注文総額が12,000円未満の場合
別途、輸入配送料として1,000円ご負担いただきたくご理解とご了承を賜りますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。
マイクロハイドリン(60カプセル)
  • マイクロハイドリン (60カプセル)
  • 抗酸化力の強化、アンチエイジング(抗老化)
  • 持久力の強化と運動後の疲労低減
  • エネルギー代謝率の向上
  • 発売元:米国RBCLifeSciences社
    米国内での販売価格(110円/$換算)
    US$45 (4,950円+関税・消費税)
  • 国際宅配送料: 1,000円/ご注文
    (ただし、2個以上なら送料無料)
ご注文いただく前に
国際宅配品について
を必ずお読み下さい。
300mg/cap 60カプセル入り
販売価格:6,500円(税込)
マイクロハイドリン (120カプセル)
  • マイクロハイドリン (120カプセル)
  • 発売元:米国RBCLifeSciences社
    米国内での販売価格(110円/$換算)
    US$87 (9,750円+関税・消費税)
  • 国際宅配送料無料
300mg/cap 120カプセル入り
販売価格:12,000円(税込)
内容成分:カプセル1個あたりマイクロハイドリン 300mg & 植物性カプセル
ご利用方法:1日2〜4カプセルを目安に、空腹時に水と一緒にお飲み下さい。
マイクロハイドリンの成分: 炭酸カリウム、アスコルビン酸マグネシウム、クエン酸カリウム、シリカ
水酸化カルシウム、マンニトール、アスコルビン酸、硫酸マグネシウム、クエン酸、ひまわりの種油
カプセルの成分: 米粉、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース
シリカとは、二酸化珪素(SiO2)の別称です。栄養素として人体内に存在する珪素の量は極めて僅かですが、コラーゲンの働きを助ける作用などがあり、骨・血管・皮膚・毛髪・爪の健康のために欠くことのできない微量ミネラルのひとつです。しかし、食物から吸収される量は極めて少ないのが現状で、積極的に摂取(補給)する必要があります。
“マイクロハイドリン”と“メガハイドレート”の違い
ご利用にあたっての注意事項
  • 医療機関より処方された医薬品を服用しておられるお客様は、本製品をご利用になる前に主治医の先生にご相談くださいますようお願いいたします。
  • 本製品は、病気の診断・治療・症状の緩和あるいは予防を目的とする医薬品ではありません。

<ページトップへ>

メガハイドレート